2006年09月23日

リアルなドキュメンタリー

映画BRIAN JONESTOWN MASSACRE/THE DANDY WARHOLS 'DIG!'

本国アメリカでは、2004年公開。日本では、今年4月に東京の小さな映画館で1ヶ月間上映。そして、今回めでたく日本盤DVD発売となりました。私は、上記両バンドとも大好きなので、アメリカ盤DVDで観てしまったのですが、初めて観た後、何とも言えない複雑感がありました。両バンドの出会いから、音楽ビジネスの世界で微妙に変わっていく立場、関係、それから起こりうる心情の変化など、すべてが「リアル」でした。彼らはロック・バンドであり、音楽業界で生きているが、どの世界でも、この日常においてでも、同じような境遇は存在すると私は思います。両バンドのファンでなくても、バンドと音楽ビジネスの関係など、考えさせられるドキュメンタリー。機会があったら、ぜひ観ることをお奨めします。
※日本盤DVDには、Anton(BRIAN JONESTOWN MASSACREのボーカル)のスペシャル・インタビュー付き。

DIG!


posted by funa at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

GOAL!


goalもうご覧になった方も多いと思いますが、先日観てきました(試写会ですが…)いやーチラシの裏読んだだけで、ストーリー展開が想像ついちゃうし、W杯に合わせての公開ってのが、なんかなーって感じで、あまり期待してなかったのですが、見終わって、以外とよかったなと思いました。サクセスストーリーならではの展開(野望→挫折→成功)もベタではなく、リズムよくユーモアのあるシーンがあり、また、音楽もいい具合でふんだんに使われていて、結構楽しめました。サッカーのルールとかは、関係ないんで、W杯開幕まじか、スタジアムの試合シーン等、気分を盛り上げに、ご覧になってはいかがでしょうか!サッカー

追伸:イギリス北部、Newcastleの街並みが多く出てきます…懐かしい…
posted by funa at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする