2012年08月01日

Track Of The Day 30/7 - Dark Horses

From CLASH

When exactly did drone enter rock music?

Was it the Beatles, and their flirtation with Eastern mysticism? Was it the Velvet Underground and their Noo Yoik street suss converted into one chord thrash? Or was it when the Spacemen 3 strummed their way through the walls of the human consciousness?

Whatever. Dark Horses have firmly seized the drone concept, with their psychedelic palpitations already crafting some fairly strong reverberations. Based in Brighton with a Swedish singer (naturally, in this day and age) the band are signed to rather hip Canadian imprint Last Gang Records, who house their new single ‘Radio’.

All warm, flowing guitar buzz and sighing vocals, ‘Radio’ is a chant, a hymn. Droning on (is that a concept? It is now) for over five minutes, the sludgy atmosphere cocoons you in a dark, celestial funk.

Out now, ‘Radio’ is gaining fans with everyone who likes their guitar music minimal and dangerous. ClashMusic have obtained the Offshore version, with Robert Levan Been on hand to add some guest vocals.

Stream it below.

Track Of The Day 30/7 - Dark Horses | Radio Offshore


posted by funa at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

The Twilight Saga : New Moon Music From The Original Motion Picture Soundtrack Samples

映画"Twilight: New Moon"のサウンド・トラック収録曲のサンプル(30秒)が聴けます。音楽
BRMCの新曲"Done All Wrong"ももちろん聴けます!
(9曲目に収録。ちょっぴり悲しげなアコースティック)

The Twilight Saga : New Moon Music From The Original Motion Picture Soundtrack: Various Artists: Amazon.co.uk




New Moon | Music Review | Entertainment Weekly
posted by funa at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ルナティック・アサイラムに迷い込む

KASABIAN 3rdアルバム 'West Ryder Pauper Lunatic Asylum' CD

アルバムを初めて聴いた時、前作「エンパイア」程には衝撃を感じなかったのが正直なところ…
彼ら独特の疾走感、野蛮さ、不穏なムードは引きずりながらも、音がなんだか少しおしゃれになったような…
変化を確かめるかのごとく、さらに聴いてみる…気付けば何度も聴いてしまっている…
これぞ彼らの策略か?正常な脳がいつの間にか、静かに狂気へ蝕まれていく…
相変わらず、一度聴いたら耳につき頭から離れないメロディー…悔しいがまたはまってしまったようだ。
このアルバムで見せた狂気。ライヴではどの様に化けてくるのか、今から楽しみである。






posted by funa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

Sam Ash Music Events

Sam Ash Announces Celebrity Appearances During Nationwide Tour at Exclusive In-Store Events

Elliot Easton, Billy Morrison, Black Rebel Motorcycle Club, School of Rock, NY Doll's Steve Conte and many more scheduled to appear. Tour Kicks off on Wednesday, April 15, 2009

- April 17, 2009 Cherry Hills, NJ:
School of Rock All Stars and Black Rebel Motorcycle Club
2100 Route 38, Cherry Hill NJ 08002 ph 856-667-6696

Sam Ash Music Events State NJ


posted by funa at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

Pay $1 For Tap Water At Local Restaurants, Support 'The Tap Project'

From LAist

Pay $1 For Tap Water At Local Restaurants, Support 'The Tap Project'

As mentioned last week, the procurement of clean and safe water is a big issue. This week, at restaurants all over the city, including El Cholo, Hugo's Il Piccolino, BLT Steak, Hamburger Mary's, AOC, Pasta Pomodoro and many more, you can add $1 or more and pay for the tap water you usually drink for free.

This is all part of the Tap Project, which began in New York City to raise awareness and money for UNICEF's water and sanitation programs. According to tapproject.org,

For every dollar raised, a child will have clean drinking water for 40 days. All funds raised support UNICEF’s efforts to bring clean and accessible water to millions of children around the world.

Also, head over to tapprojectradio.com, where a bunch of different musicians, dj's, actors and activists are hosting an hour of the Tap Project Radio Show, another effort to raise money for UNICEF. DJ's include Nic Harcourt, Black Rebel Motorcycle Club, Elijah Wood and They Might Be Giants.

Find participating restaurants by zip code at tapproject.org.



posted by funa at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

Spiritualized 2009 Nagoya & Osaka Setlist

2009/01/26 Nagoya, Club Quattro

Amazing Grace/You Lie You Cheat
Shine A Light
Cheapster
Soul On Fire
Sweet Talk
Sitting On Fire
Walking With Jesus
Baby I'm Just A Fool
I Think I'm In Love
Cop Shoot Cop
Ladies And Gentlemen We Are Floating In Space/Can't Falling In Love
Death Take Your Fiddle
Take Your Time
Come Together
Take Me To The Other Side

Lord Can You Hear Me

Spiritualized Setlist @Nagoya Club Quattro 2009/01/26

小さなハコでこんなすばらしいライヴを観れて本当にラッキー!
観客やノリは、東京や横浜と比べたら雲泥の差でしたが、皆それぞれに楽しんでいる様でした。
1曲目"You Lie You Cheat"でJasonのギターの弦が切れたり…
そう言えば、横浜公演でアコギの弦が2曲共切れた事を踏まえてか、
"Baby I'm Just A Fool"はエレキで弾いてました。
"Come Together"でJasonのギターの音がしっかり出ていなくて、
エフェクターやアンプをいじりながらの演奏と、プチハプニングあり…
でも、Jasonの笑顔は見れたし、立て直し後の"Take Me To〜"の最後は、まさに圧巻でした!


2009/01/27 Osaka, Club Quattro

Amazing Grace/You Lie You Cheat
Shine A Light
Cheapster
Soul On Fire
Sweet Talk
Sitting On Fire
Walking With Jesus
Rated X
I Think I'm In Love
Lay Back In The Sun
Death Take Your Fiddle
Life Is A Problem
Ladies And Gentlemen We Are Floating In Space/Can't Falling In Love
Take Your Time
Come Together
Take Me To The Other Side

Oh Happy Day

Spiritualized Setlist @Osaka Club Quattro 2009/01/27


日本ツアー最終日。聴きたい曲他にもたくさんあるから、少しセット変えてくれたらうれしいなと
思っていたら、初日しかやっていなかった"Lay Back In The Sun"をやってくれた!
(その代わり"Cop Shoot Cop"が無かったけど…)
最終日というのもあってか、バンドの演奏一つ一つに熱が入っているというか、
魂がこもっているというか、それが観客に伝わったのか、ショウが進むにつれ、
どんどん熱気が増していくのを感じてました。
"Take Your Time"の最後の盛り上がりでは、思わず涙。もちろんその後2曲、
轟音と光の渦の中、失神しそうでした。
アンコール前のJasonの笑顔、"Oh Happy Day"を歌い終わった後の笑顔、
そして「Thank You」…彼の日本のファンに対する心からの感謝の念を感じました。
しばらくは、宇宙遊泳から戻れないかも…また早く観たいと思わずにはいられないのでした。
posted by funa at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

Spiritualized 2009 Tokyo & Yokohama Setlist

現在、日本ツアー真っ最中新幹線
初日は残念ながら不参加もうやだ〜(悲しい顔)でしたので、
オフィシャルの掲示板から頂きました。(投稿して下さった方、ありがとうございますm(__)m)

2009/01/22 Tokyo, Liquidroom

Amazing Grace/You Lie You Cheat
Shine A Light
Cheapster
Soul On Fire
Sweet Talk
Sitting On Fire
Walking With Jesus
Oh Baby
Rated X
I Think I'm In Love
Lay Back In The Sun
Death Take Your Fiddle
Life Is A Problem
Ladies And Gentlemen We Are Floating In Space/Can't Falling In Love
She Kissed Me (It Felt Like A Hit)
Come Together
Take Me To The Other Side

Lord Can You Hear Me


2009/01/23 Tokyo, Duo

Amazing Grace/You Lie You Cheat
Shine A Light
Cheapster
Soul On Fire
Sitting On Fire
Walking With Jesus
Baby I'm Just A Fool
I Think I'm In Love
Cop Shoot Cop
Death Take Your Fiddle
Life Is A Problem
Ladies And Gentlemen We Are Floating In Space/Can't Falling In Love
She Kissed Me (It Felt Like A Hit)
Come Together
Take Me To The Other Side

Lord Can You Hear Me


2009/01/24 Yokohama, Bay Hall

Amazing Grace/You Lie You Cheat
Shine A Light
Cheapster
Soul On Fire
Sitting On Fire
Walking With Jesus
Cop Shoot Cop
Baby I'm Just A Fool
I Think I'm In Love
Death Take Your Fiddle
Ladies And Gentlemen We Are Floating In Space/Can't Falling In Love
Take Your Time
Come Together
Take Me To The Other Side

Oh Happy Day

ホントに、何度も「宇宙遊泳」してしまいました!
名古屋、大阪、行こうか迷っている方、迷わず行きましょう。観て損はないハズ!

posted by funa at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

SPIRITUALIZED IS COMING TO JAPAN

スピリチュアライズドの来日が決定!

2009.1/22(木)東京 LIQUIDROOM
2009.1/23(金)東京 Duo Music Exchange
2009.1/24(土)横浜 ベイホール
2009.1/26(月)名古屋 CLUB QUATTRO
2009.1/27(火)心斎橋 CLUB QUATTRO

Creativemanでは、現在会員先行予約受付中です。(10/31 18:00まで)

SPIRITUALIZED / スピリチュアライズド| JAPAN TOUR 2009
posted by funa at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

外は雪ですけど…

まだまだ寒い日が続いてますが、ボチボチ今年の夏フェス情報が上がってきてますね。

FUJI ROCK FESTIVALの定番となった「限定早期割引チケット」、もちろん今年もあります。

FUJI ROCK FESTIVAL '08

はたして、今年はどんなアーティストが出演するするのかな?


BLACK REBEL MOTORCYCLE CLUBもいくつかの海外のフェスに名前が挙がっています。(B.R.M.C.オフィシャルでは、現時点で未発表です。)

Hurricane Festival (2008.6.20〜22 Germany)

Southside Festival (2008.6.20〜22 Germany)

Harley-Davidson 105th Anniversary Celebration (2008.8.29〜30 Milwaukee, WI, USA)





posted by funa at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

2007 MUSICIAN'S BEST SELECTION

現在発売中のCROSSBEAT 2008年3月号(トム・ヨーク表紙)の特集の一つ、
「ミュージシャンが選んだ2007年ベスト・アルバム」にて、
LITTLE BARRIEのバーリー・カドガン(ギター&ボーカル)がBRMCの"BABY 81"を
2位に挙げています。手(チョキ)

彼のコメント:最初から最後まで素晴らしくて、途中で飛ばすことのできないレコードの一つ。
ライヴも凄いんだよ。

まさに、その通り!! 

うれしいお言葉をありがとう、バーリー!
posted by funa at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

Summer Sonic '07 Osaka

8月11日(土)1日目に参戦して来ました〜。手(グー)
とにかく暑かったです〜。晴れ今年から、舞洲特設会場にて開催、Sonicステージ以外は屋外で、観客もバンドも灼熱の太陽との闘いでした。うだる暑さはたまりませんでしたが、
前回までと違って、爆音が出せる。フードブースなども外、出店数も倍増し、
みんな木陰を求めて、外ごはん。ファーストフード一応会場エリアには、緑もあって、
外フェス感は増していたと思います。

たいした写真はありませんが、一応UPしましたので、よかったらご覧下さい。カメラ
Flickr Photos

観たアーティスト:

Enter Shikari - 最後少し。

Brett Anderson - Suedeの曲オンパレード。後ろの方で寝てた人もむっくり起き上がってました。わーい(嬉しい顔)

Bright Eyes - 数曲。白装束のオーケストラを率いてました。演奏めちゃ上手い。

Bloc Party - 最後。ステージに向かって太陽が照り付けていて、演奏=闘いって感じでした。

Manic Street Preachers - 久々に観たけど、よかった!Jamesのボーカルもよく伸びてたし、Nickyがフツーの格好だったのが残念。東京では着てたのに…ブティック

Kasabian - この頃から、ピット内は身動き一つ出来ない状態に。1月来日時のセットとほぼ同じ。フェスの大舞台はもう慣れっこという感じで、観客をのせるのも余裕。成長してますわ。右斜め上(途中から、Arctic Monkeysのメンバーもステージ横で観戦。最後まで観てました。)

Arctic Monkeys - 半分。Kasabianで体力消耗。すんごい後方より観戦。トリなんてどうなのって思ったけど、すごく盛り上がってたし、後ろの方でもみんな踊ってて、気付けば私も楽しんでました。

耳にしたアーティスト:

Rooney - ご飯食べながら。
The Fratellis - 観たかったけど、暑さに負けてしまいました〜。


posted by funa at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

Fuji Rock Festival '07

Fuji Rock Festival '07







今年は天候に恵まれて、3日目午後に雨が降っただけでした。晴れ
おかげで、お目当てのアーティストを観るのはもちろん、
足取り軽くいろいろ散策できて、1日目で日焼けしてしまいました。

私の主な足取りと観たアーティストの超ミニ・レヴューです。カラオケ

27日晴れ
ゲート→Boart Walk→Field Of Heaven→Orange Court→Stones Circle, Dog WONderland→
アーティストグッズ売場(Green)→Oasis→Green Stage

Jarvis Cocker @ Green
容姿はほとんど変わらず。MCのおしゃべりが上手い。(日焼け止めSPF50推奨、
ポカリスエット体験談など、笑) 奥さんと子供がステージ端で見守る。
ラストのブラック・サバスのパラノイドにはびっくり。

Kings Of Leon @ Green
MCもほとんどなし、余分なものは一切いらない、とにかく曲を聴け、ライヴを観ろ、
それがKings Of Leonだって感じでした。
終了後、友人のほとんどがライヴに惚れてましたね。
       
MUSE @ Green
観客が押し寄せ、くっ苦しい。開演が遅れたのは、機材トラブルのせい?マシューさん、
アンプ落とし、白いピアノにもあたる…でも、アンコールもちゃんとやってくれた。ホッ。

The Cure @ Green
MUSEから徐々に時間がずれていき、キュアーが短くなるのかと思いきや、アンコール2回、
2時間以上(通常は3時間ぐらい演るらしい)終わったら午前0時はとうに過ぎてましたね。
でも、ロバスミがすごく歌えてて、なんか感動した。みんなも、「疲れたけど、観れてよかったー」って、確かに。

おまけ:移動の時にちら観したアーティスト
赤犬 @ White
渋さ知らズオーケストラ @ Field Of Heaven
畠山美由紀with ASA-CHANG&ブルーハッツ @ Orange Court


28日晴れ曇り
Red Marquee→Gan-ban Square→Green Stage→Avalon→White Stage→Green Stage→World Restaurant

Switches @ Red
"I wanna be a No.1 British Band!!"と叫んでました。観客の盛り上がりもよし。演奏も結構しっかりしてたかなー。

Kaiser Chiefs @ Gan-ban Square
インタビュー、ロック検定、アコギ"Ruby"、サイン会。
相変わらず自分達が一番楽しんでいるというか、始終笑いありでおもしろかった。


Kula Shaker @ Green
途中からだったけど、昔の名曲は観ました。シンプルなステージ。

Kairer Chiefs @ Green
RickyがFRF'07のスタッフTシャツを着て登場(笑)。アンプの上に乗ったり、ジャンプしまくったり、ステージから降りて走りまくったり、まだまだ元気です!

ASH @ White
シャーロットのいないASHは初。どうなのかなーと思ったら、音、演奏ともタイトになっていて、
なんか格好いいぞ。(友人たちも満場一致)
ヒット曲に新譜からの曲をいい具合に交えたセットがよかった。静かに大きく成長した感じ。

Beastie Boys @ Green
MCセットとバンドセットを交互に交えたステージ。バンドセットの時は、ちょっと眠たくなってしまったけど、MCの時は楽しみましたー、DJの技スゴイ!
けしてノリが悪いわけではないけど、どうやって反応したらよいか、英語圏ではない私達には難しいなと思うこともありました。

おまけ:移動の時にちら観したアーティスト
Omer Rodriguez Lopez Group (with Cedric←結局ボーカルなんだ)@ White
夜中にアコギを披露していたアーティスト(ごめんなさい、名前が分からない…)@ Gan-ban(場外)


29日曇り雨
Red Marquee→Green Stage→White Stage→Green Stage

The Wombats @Red
ウォンバットのぬいぐるみ(カワイイ!名前忘れた…)と共に登場。いきなりアカペラを披露。
とにかく観ていて笑顔になってしまうステージでした。

The Pigeon Detectives @ Red
若さで突っ切ってましたねー。もう少し、それぞれの曲に特徴があるといいかなと思いましたが、まだまだこれからでしょう。

MIKA @ Green
とうとう、待ちの時に今年初の雨が。(前夜祭を除く)でも、ダサカワ王子(Fujirock Expressより)の登場により、雨もやみ、一気にMIKAワールドに包まれる。ラストは、パンダ、トラ、ライオン、
ウサギなどの着ぐるみ登場、風船、シャボン玉、キラキラ紙吹雪が空に舞う。MIKAのステージを観ていた人は、誰もが笑顔だったハズ!

The Shins @ White
雨の中、人波に揉まれながらようやく到着。聴きたい曲は観れたけど、雨が強くなってきたのと疲れがドッと出てきたので、体勢を整えるために、途中でさよならしてしまいました。ゴメンナサイ。

Tokyo Ska Paradise Orchestra @ Green
すっかり暗くなったグリーン・ステージの観客エリアが人の海になっていて、しかもみんな楽しそうに踊っている。こりゃ、のらなくちゃ損!全然飽きさせないステージでした。

The Chemical Brothers @ Green
少し地味目のセットなのかなと思いましたが、とにかく音と光の洪水はノンストップ、それぞれの曲でみんなが身を思うがまま揺らす、揺られる。暗闇に浮かぶその光景がいい。

Lostprophets @ Green
何のアナウンスも無く、クロージング・バンドへ。ボーカルのイアンは、30日が誕生日。ライヴも午前0時を過ぎて始まり、セットの途中で、イアン自ら「今日、誕生日!」と言ってました(笑)。
ハッピー・バースディーを歌い、ケーキも登場、バンドが一番楽しんでたかも?観客少ない割には、相変わらずモッシュ&ダイヴは激しかった。

おまけ:移動の時にちら観したアーティスト
Joss Stone @ Green


何はともあれ、今回もあっという間に3日間は過ぎていったのでした〜。

写真をUPしました!よかったら、ご覧下さい。カメラ

Fuji Rock Festival 2007


posted by funa at 19:59| Comment(0) | TrackBack(1) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

T In The Park 2007 - Channel T

9日のブログでもお知らせした、T In The Park 2007 Channel Tですが、いろいろなアーティストのライヴ映像がさらにアップされています。映画夏フェスで日本にやってくるアーティストから、
日本では、なかなか観れないアーティスト(悲しいかな、BRMCもその一つですが…もうやだ〜(悲しい顔))等、
お気に入りのアーティストを観るもよし、新しいアーティストを発見するもよし。
ここでしか観られない映像ですので、まだチェックしてない方は、ぜひ、この機会にどうぞ!
どのビデオもフェスならでは、アーティストも観客も笑顔がいっぱいで、観てるこちらも
思わず笑顔になってしまいます。わーい(嬉しい顔)

ちなみに、BRMCのビデオがある"Sat Comp3"へは、オフィシャルNEWSの"Live From T In The Park"内のリンクから、直接行けます。"ACCESS ALL AREAS"にある"Saturday Highlights"でも、BRMCのライヴ映像がちょっぴり出てきますよ!


posted by funa at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

Empireにひれ伏す…

音楽KASABIAN 2ndアルバム 'Empire'

先行で聴いたシングル'Empire'のサビが、聴く度に頭の中をグルグル×2…やっとアルバムを手にすることができ、他の新曲にもありつけたー!1stより音の広がりがスゴイ。オーケストラやコーラスが使われているが、荘厳さを感じさせるとか、そんな嫌味なものじゃない。むしろ曲調は1stよりアップテンポなものもあってキャッチーな部分もあるし。だからと言って、売れ線狙い的な曲が並んでいるわけではない。
親戚の子とか、ちょっと見ない間にここまで成長したかーって感動を覚える時と同じ感覚に襲われたアルバム。来年1月に実際の成長ぶりを観るのが今から楽しみexclamation


posted by funa at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

首が振り子…


Thom@rollinsshow

RADIOHEADのボーカル、トム・ヨークのソロ曲演奏模様が観れます。


THE HENRY ROLLINS SHOW


→WATCH EXCLUSIVE PERFORMANCEをクリック


何気に、「首が振り子の様だー」と友人にメールしたら、タイトルがまさに'THE CLOCK'…わーい(嬉しい顔)ぜひ、生で観てみたい…exclamation
後日、TVオンエアーの模様もUPされると思いますので、ファンの方チェックしてみて下さいね。

posted by funa at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

Syd Barrettが…

先週金曜日(7日)にお亡くなりになりました…RIP

Pink Floyd legend Syd Barrett dies

posted by funa at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

rockin'on 2006 8月号

特集は、「フジ・ロック10周年!」
1997年から、開催年ごとのラインナップ、写真、概要が掲載されてます。2002年には、もちろん7/26 Red Marqueeラインナップ・ヘッドラインに、BRMCの名前有り。(残念ながら、写真はないですが…)フジ・ロックの歴史が読めます。また、個々に思い出に浸るもよし。本
posted by funa at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

FUJI ROCK FESTIVAL '06開催決定

そう言えば、今年も元旦早々、FUJI ROCK FESTIVAL事務局より、メールが。mail to 2006年開催決定(7月28日〜30日)&値上げ(またもや!)だってさー。うーん、10回目だから仕方ないのか〜?
logo.gif
posted by funa at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする